語学力が身に付く仕事|未経験で貿易事務をはじめる方法とは

事務で正社員を目指す

採用のためにすべきこと

男女

貿易事務とは輸出入に関わる業務を行っている商社・メーカーなどでの事務をする仕事です。輸出に関わる業務と輸入に関わる業務で細かな仕事内容は変わりますが、基本的には貿易事務というひとくくりで求人をします。貿易事務の仕事は基本的な事務作業に必須のパソコンスキルや英語能力・コミュニケーション能力が求められることが多いです。未経験の状態から貿易事務の正社員を目指すためには、いくつか学んでおくべきポイントがあります。一つ目は、ワード・エクセルなどの基礎的なパソコンスキルをしっかりと習得しておくことです。事務の仕事が未経験の場合でも、パソコンが使えると書類作成などがスムーズにできるため採用されやすくなります。講習を受けたり資格を取得しておくとアピールポイントとして利用できます。二つ目は、英語を学んでいることが客観的に見てわかるよう英語にまつわる検定を受けることです。TOEICテストや英語検定など一般的な英語の検定を受けることで、特に未経験の場合は英語力があることを伝えることにつながり貿易事務で採用されやすくなります。英語での会話が可能であることも大切なので、英会話教室などを利用して語学力を上げるのもおすすめです。貿易事務に関わるようなアルバイトの経験があると未経験でも正社員としての採用が望めます。自分の能力を高めながらアルバイトで貿易事務関連の仕事に触れることで実務にも活かせる経験を積むことが出来るでしょう。

経験がなくても大丈夫

レディ

貿易の仕事はさまざまですが、人気があるのが貿易事務です。貿易は国内と異なり物を直接移動させるだけで済むものではなく、国境を超えるためさまざまな手続きを行う必要があり、そのため膨大な事務作業が必要になります。これらの作業をするのが貿易事務の仕事になります。貿易事務の求人は比較的多くありますが、スキルがなく未経験の場合には正社員としてすぐに採用されるといったケースは難しいといえますが、反対に貿易事務に必要とされるスキルや経験があれば貿易事務の仕事が未経験でも採用されることがあります。求められるスキルとしては、英語力であり少なくともTOIECが800点以上や海外での留学や生活が長く英語が堪能であるといったことが必要です。この理由は貿易手続きの書類では英語で行われるためです。つまり英語が出来なければ貿易事務の仕事は務まりませんが、貿易事務の仕事が未経験でも英語が出来れば採用される可能性は高くなります。専門用語に関しては、未経験者であれば働きながら修得するのが普通ですから貿易事務の採用で未経験者の場合にはやはり英語力やコミュニケーション能力が重視されます。また相手国と交渉することもありますから、英語以外にも現地言語が堪能であれば採用される可能性は高くなります。ただやはり貿易事務では経験がものをいうところがあり、最初は貿易事務をサポートする仕事から入り、そこからスカウトされたり希望することでその仕事に就くことができます。

採用されるためには

婦人

未経験でも条件さえクリアしていれば、貿易事務の仕事は採用されることがあります。貿易事務とは、その名の通りに貿易に関する事務の仕事なのですが、働く上で輸出や輸入に関する知識が必須です。さらに、国内だけではなく海外とのやり取りを行うことも多いですので、英会話ができるということも、条件になります。日常生活に困らない程度の英会話が話せるのではなく専門用語などでやり取りすることも多いですから、高い語学力が必要になるでしょう。そして語学力だけではなくパソコンに関する知識も必須になります。貿易事務の求人は基本的に経験者が優遇されますが、未経験でも今までの仕事内容やスキルなどによっては採用の可能性もあります。貿易に関しての知識は入社してからでも学ぶことができますので、未経験で貿易事務の仕事に就きたいと考えている方は条件をクリアしてるかどうかを確認し、まずは求人に応募してみることから始めてみましょう。また、未経験で求人に応募する場合は面接時にアピールすることが大切です。最近では、学校でパソコン学ぶことも多いので事務の仕事やパソコンに関係する仕事を行なったことがない人でも、ある程度は扱えるというパターンが多くなっています。その場合、証明させるための資格などを取得しておけば有利になります。そして、何よりも大切なのは語学力です。貿易事務の経験はなくても、海外に留学したことかある方や、英語によるコミュニケーションが得意な方は面接でアピールすれば有利になるでしょう。

事務で正社員を目指す

男女

貿易事務に未経験でも正社員として採用されるためには、パソコンスキルを磨く・英語能力を示すための検定を受ける・アルバイトで貿易事務に関わるなどの方法があります。貿易事務を目指している人は参考にしてみてください。

もっと読む

働くのに必要なスキルとは

婦人

貿易事務は経験者が必要なことが多いですが、未経験でも派遣やバイトとしてなら働けます。TOEIC600点程度の英語力は必要であることが多く、そこまでなくても勉強中であることをアピールできると採用されることもあります。基本的な事務スキルも必要です。

もっと読む

キャリアアップに最適

履歴書

貿易事務の仕事は日々の業務を通して、様々な対応力を身に付ける事が出来るので、キャリアアップを図りたいという方から人気を集めています。中には未経験でも採用してくれる求人もあり、チャレンジしたいという多くの方が応募をしています。

もっと読む